2016年06月05日

PEAVEY 5150 パワー管交換【西田製作所】

IMG_7294

いつもアンプの修理・改造をお願いしている西田製作所さんに、
このところノイズが目立ってきたPEAVEY 5150のメンテナンスをお願いしました。

IMG_7286

元から付いていた中国製のパワー管は振るとカラカラ音が鳴るほどお疲れだったので
以前、NeoShredさんより頂いたロシア製パワー管6L6を持込で交換してもらいました。
この他にインプットジャックや劣化した電解コンデンサーなども交換。
また、整流ダイオードは応答速度の速いファストリカバリと呼ばれるもの交換してくれました。
ノイズが減ってレスポンスが高くなったのを感じます。

低予算の中で最高の状態を引き出してくれる西田さんに感謝です!

この5150は初代なんですが、やはり自分は初代が一番好きです。
彊聞澆5150の良いところと引き換えに、よく纏まって大人しい印象が逆にどうも、、、。



ちょこっとマイク録りしてみました。
マイク録り勉強中なのでアレですが、アンプから出てる音は本当に最強!
ギターは7弦です。 

IMG_7295

最近の足元はこんな感じ。
新しく増えたのはE.W.S.のサブトル・ヴォリューム・コントロールをループに入れてます。
全体の音量調整が足元で出来るので意外と重宝してます。
これもNeoShredさんから頂いたもの。
ワウとディストーションも西田製作所のスペシャルModが施して有ります。

IMG_7296

あと、新しい機材ついでにこれも。
恒例のハードオフのパトロールで見つけたVOXのAD15VT。(¥3000)
一応、真空管12AX7(ECC83)×1を搭載。
モデリング機能で手軽に様々なアンプの音が出せる。
ちょこっと練習したい時に丁度良いトレーニングアンプですね。
飽きたら息子にあげよう。


 

force_9_ at 02:23│Comments(2) mixiチェック 音楽機材 

この記事へのコメント

1. Posted by はやし   2016年07月21日 11:12
こんにちは
パワー菅の交換は
おいくらですか?
2. Posted by Force-9   2016年07月21日 12:27
自分は真空管持ち込みであらかじめ予算を伝えていたので、具体的な金額は控えさせていただきますが、その範囲内でやってくれました。
とても良心的な値段でした。
色々なケースが有ると思うので西田さんに直接相談してみて下さい。
ご満足して頂ける仕事をしてくれると思います。
下記リンクは価格の参考に。

http://nsdworks.net/repair.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Tweet